よくある質問

申込期間終了後にお送りするテキストを試験当日までに3回程度読み込んでおく必要があります。
しかし、暗記をするというよりは読み物として、全体的に流していくことをおすすめします。
あとは当日試験の前に行われる講習会をしっかり受講してください。過去の試験に出たような、重要なポイントを説明してくれます。

Load More

過去の合格率は90%前後です。それほど難易度は高くないとは思いますが油断しないでください。
試験問題は4択問題を中心に全部で72問。これを40分間で解答していただきます。テキストをしっかり読んでいれば答えられる問題ばかりです。あわてずに取り組んでいただければと思います。
「学習方法と合格ライン」のページで、実際の試験問題に近い例題を出していますので、ぜひ挑戦してみてください。

Load More

このC.P.A.チーズ検定では、チーズのことを知りたい人のために「専門用語を最小限に」「わかりやすく」「おぼえやすいこと」に努めて実施しております。担当する講師も易しく質問に答えてくれますし、大事なポイントは繰り返しお話しすることもありますので、チーズのことを知らない人でも安心して受験していただけます。

Load More

このC.P.A.チーズ検定は、講習会と試験がセットになっています。講習会を受講しないと受験資格が得られません。また、お申込みいただいた回で試験を受けられなかった場合、受験無効となってしまいますのでご注意ください。

Load More

春と秋、年2回実施しているC.P.A.チーズ検定は、毎回3日間(土日月)会場を設定しています。ご都合にあう日時をお選びいただけます。
ただし受験会場はそれぞれ定員制になっています。定員を超えた場合は、別日程の会場でお申し込みください。

Load More

C.P.A.チーズ検定では、皆さまが受験しやすいように時間帯を設定していますが、担当講師の講義スタイルにより多少時間が異なりますが、講義内容や試験はすべて共通です。

Load More

チーズプロフェッショナル資格認定試験は、チーズの販売やサービスなどに携わる際に必要な専門知識と取扱い技能を測る試験です。年1回開催され、受験するにはチーズプロフェッショナル協会に入会することが必要です。
詳しくは「チーズプロフェッショナル協会」HPをご覧ください。
一方、C.P.A.チーズ検定は、チーズが好きな方ならどなたでも受験でき、チーズの初歩的な知識習得の講習会とその成果を測る試験をセットで行ないます。
C.P.A.チーズ検定は年2回(春・秋)開催され、受験に付する条件は特にありません。ちなみにどちらも、資格取得後の更新料は不要です。

Load More

C.P.A.チーズ検定に合格すると「認定証」「認定バッジ」が贈られます。これで晴れて「コムラード・オブ・チーズ」という資格を手にすることができます。
また、チーズ初歩的な知識を習得することで、普段の生活の場で役立ちます。たとえば、
・チーズを買う時に自信を持って選べる。
・友達にチーズの美味しさについて語り合える。
・チーズ好きの仲間ができる。
・のこさず賢くチーズを使い切ることができる。
・仕事に活かせる。
・面接のときに個性を出せる。
など、いろいろ良いことがあります。ぜひ挑戦してみましょう!

Load More

ページ上部へ戻る