よくある質問

チーズプロフェッショナル資格認定試験は、チーズの販売やサービスなどに携わる際に必要な専門知識と取扱い技能を測る試験です。年1回開催され、受験するにはチーズプロフェッショナル協会に入会することが条件となっています。一方、チーズ検定「コムラード・オブ・チーズ」は、チーズが好きな方ならどなたでも受験することができ、チーズの初歩的な知識習得の講習会とその成果を測る試験をセットで行ないます。
年2回(春・秋)開催され、受験に付する条件は特にありません。ちなみにどちらも、資格取得後の更新料は不要です。

Load More

チーズの色々なことを知りたい方なら、年齢・職業を問わずどなたでも受験できます。

Load More

チーズ選びが楽しくなるだけではなく、チーズプロフェッショナル協会が主催するイベントに優待料金で参加することができます。

Load More

このチーズ検定の講師は全員チーズプロフェッショナルの資格を持っています。チーズのことを正しく判りやすく伝える力を持っている人たちなので、チーズの勉強を始めるには最適です。

Load More

このチーズ検定は、講習会と試験がセットになっていますので、講習会を受講しないと受験資格が得られません。

Load More

受験会場はそれぞれ定員制になっています。人数に余裕がある場合は希望通りになりますが、定員を超えた場合は、近くの会場へ回っていただく場合があります。

Load More

会場の都合や担当講師の進め方により時間が異なりますが、内容は同じです。

Load More

試験問題は第15回より72問になりました。4択問題をメインとしたマークシート方式の問題です。事前にお送りするテキストを読んでいれば答えられる問題ばかりです。過去の合格率は90%以上なので、それほど難しくはないと思います。
問題と傾向のページで例題を出していますので、挑戦してみてください。実際の試験問題によく似ています。

Load More

事前にお送りするテキストを試験当日までに読み込んでおく必要があります。しかし、暗記をするというよりは読み物として、全体的に流していくことをおすすめします。あとは当日試験の前に行われる講習会をしっかり聞いてください。過去の試験に出たような、重要なポイントを説明してくれます。

Load More

ページ上部へ戻る